マンションの過去の取引事例(成約事例)を知るには、、

マンションの過去の取引事例(成約事例)を知るには、、

マンションの取引事例を知るにはマンション購入

中古マンションを購入を検討する際には、現在、販売されている物件の価格とあわせて
直近の取引事例(成約事例)
も確認しておくと良いでしょう。

そのことで、
販売価格が高すぎないか
あるいは、
価格の相談をする際の目安
を把握することができます。

ただし、取引事例にある価格は、
・そのマンションの階数
・リフォームの有無
・角部屋かどうか
などによって、価格の幅がありますので、それらを考慮しての判断にはなります。

具体的な取引価格データは、下記サイトで確認できます。

マンションレビュー
比較的、細かく数値が記載されています。
ただ、あくまで参考値です。
個々の物件の価格は、最終的には売主が決めますので、相場との乖離のあるケースもあります。

マンションNavi
売主向けのサイトですが、各マンションの売却価格の参考値が記載されています。

不動産取引価格情報検索
国土交通省のサイトです。
ただし、物件名の記載がない為、エリア名と築年数などで推測しての判断になります。

=補足=

レインズ
不動産向けのデータベースで、成約した物件の取引価格を確認することができます。
一般の人は閲覧できませんので、不動産会社の担当者にお聞きしてみてもよろしいかと思います。
但し、全ての成約物件のデータがある訳ではありません。
(物件が成約した際に、不動産会社がデータを入力するのですが、成約後もデータ入力しない不動産会社もあります。)

※一般向けのレインズサイト
一般向けのサイトもありますが、具体的なマンション名の絞り込みは難しいです。

以上、「マンションの過去の取引事例(成約事例)を知るには、、」についての説明でした。

タイトルとURLをコピーしました