マンションの駐車場の台数をチェックしておきましょう

マンションの駐車場の台数をチェックしておきましょう

マンションの駐車場のチェックマンション購入

マンションを選ばれる際に、
駐車場について
も、いくつかのチェックポイントがあります。

車をもっておられる方

車を使う予定の無い方
で状況が異なりますが、順に説明していきます。

本記事は、執筆者(宅地建物取引士の資格保有)の不動産取引の実務経験に基づいて記載しており、記載内容も、すべてオリジナルな内容となっています。
また、本サイトは、宅建業の免許を持つ不動産会社が運営しています。[宅建業 千葉県知事(1)第17909号]

車をもっておられる方

マンションよって、
全住戸に駐車場1台分の割り当て
があれば1台分は確保できますが、そうでない場合は、近隣の月極駐車場を探しておく必要があります。

基本、1住戸に駐車場1台分の割り当てがあるかどうかは、販売資料のマンション概要箇所の住戸数駐車場数で確認できます。

ちなみに、ある規模以上のマンションには、行政によって、
付置義務
という、規模に応じた駐車場の設置を義務付けた条例があります。

例えば、千葉県浦安市の場合は、
・100戸以上のファミリータイプのマンションの付置義務
 →住戸に対し100%以上、来客用も5%以上
・50 戸以上99戸以下のファミリータイプのマンションの付置義務
 →住戸に対し60%以上、来客用も3%以上
などといった内容になります。

(参考)浦安市 整備基準等 ( 駐 車 場 、 駐 輪 場 等 に 関 す る こ と ) PDFファイル

ですので、
その地域の付置義務の条例と、マンションの規模
で最低限の駐車台数は確認できます。

ちなみに、駐車場の設置率は、東京都が最も低くなっています。

(参考)東京カンテイ「新築マンションにおける駐車場・駐輪場の設置率」 PDFファイル

また、駐車場が確保できたとしても、2台目は、近隣の駐車場を借りることになります。

ですので、マンションでの駐車場の確保が難しい場合は、事前に、
月極の駐車場
を探しておくことが必要となります。
マンションを買ってから、近隣に駐車場が無いと、結構、大変になります。

月極の駐車場を探す際は、下記のようなサイトを活用すると便利です。

「PMCマンスリーパーキング」

下記のような機能があります。
・グーグルマップでの検索ができる
・満車の場合も、空き待ち予約ができる
・お持ちの車のタイプによって、対応しているかも確認できる
・お探しの条件で、おまかせ検索ができる
・月額費用が、相場と照らし合わせて、適切な設定になっている
・管理が地場の不動産会社ではなく、駐車場管理専門の会社が行っている

pmc

車を使う予定の無い方

お車を使う予定の無い方の場合も、マンションの駐車場に関しての注意事項があります。
それは、
機械式駐車場
に関してです。

機械式駐車場は、メンテナンス費用も高額で、また、経過年数によっては、設備自体の交換などの可能性もあります。
もっとも、その費用の原資は、基本、機械式駐車場を利用している利用者の月額使用料や修繕積立金からにはなります。

ただ問題は、状況的に、
機械式駐車場の利用者が少ない場合(空きがある場合)
です。

空きがあると、その分の駐車場利用料が入ってきませんので、特に大型の機械式駐車場の場合、修繕などの費用計画に支障がでる可能性があります。
その場合は、足りない分は、居住者の負担になります。

都心部では、状況によっては車の利用者が少ない可能性もあり、また、逆に駐車場の月額利用料が比較的高めの設定が多い為、上記のような影響のでるケースも想定されます。
(駐車場の月額利用の設定金額よっては、空きがある場合の年間の不足金額も、ある程度のボリュームになる可能性があります)
もちろん、マンションのよって具体的な対応は異なりますが、車を利用していない場合、上記にような状況が続くと、将来、居住者の費用負担のリスクがあることも認識しておかれると良いかと思います。

マンションの駐車場のチェックポイント

(参考)下記の別ページで、マンションの駐車場に関する情報もアップしています。

【補足】カーシェアについて

最近、分譲マンションでもカーシェアを導入している物件も増えてきました。
カーシェアリングでは、15分~30分単位での料金設定している場合が多く、ガソリン代も料金に含まれており、近場での利用で、便利に使うことができます。
オリックスやタイムズなどの大手の会社も運営しています。

タイムズ(マンションオーナー向けのページ)

オリックス(マンションオーナー向けのページ)

以上、「マンションの駐車場の台数をチェックしておきましょう」についての説明でした。

タイトルとURLをコピーしました