2021年3月 | 【公式】マンション購入ガイド!│こぐまくん

2021-03

マンション購入

【重要!】中古マンションの選び方、検索方法について

マンション選びの際に、通常は、ネットから情報を収集することになります。 ただ、ネットの情報もたくさんあり、また、面倒なことに、重複している情報や、逆に、網羅されていない情報もあります。 いくつかのパターンに分けて、下記に説明していきます。 大手のポータルサイト 不動産情報の...
マンション購入

低層マンションは、結構人気がありますが、注意点は? 

低層マンションとは、一般的には、2~3階建てのマンションのことを言います。 マンションの場合、眺望が良いという点で購入を検討される方が多いですが、低層マンションの場合、高台の物件以外は、眺望は望めない場合が多いです。しかしながら、結構、人気があります。 その理由と、また、意外な注意点も...
マンション購入

マンションの「買い替えローン」、「住み替えローン」とは?

マンションを買い換える際に、「買い替えローン」や「住み替えローン」といった種類のローンを検討する場合があります。 ローンの名称は、金融機関によって異なりますが、現在お住まいのマンションを売却して、別のマンションに買い換える際に売却時に、残債が残った場合に利用するというものです。 つまり...
マンション購入

マンション 買い替え時の注意点

お客様の中には、現在のお住まいのマンションの買い替えをお考えになるケースがあります。 その際は、予め、いくつかのポイントを認識しておく必要があります。特に「住宅ローンに関わる手続き」が重要になってきます。下記に順に説明していきます。 住宅ローンに関すること 買い替えする際に、・現...
マンション購入

マンションをリノベする際に注意すること!

中古マンションを選ぶ際に、購入後にリノベーションすることも含めて検討するケースもあります。 その際に注意する点に、マンションの築年数や構造上の点などがあります。 例えば築年数については、リノベーションで、住戸自体は、キレイになりますが、配管などの共用部分は、リノベーションの対象外となり...
マンション購入

中古マンション購入時に値引きは可能か?!

中古 マンション 値引きは可能か?! 中古マンションの案内をする際に、お客様から、「値引きすることは可能かどうか?」との質問を受ける場合があります。 結論から言いますと、売主さん次第になります。 ですので、値引きが可能なケースもありますし、難しい場合もあります。 では、具体...
マンション購入

中古マンションの諸費用について

中古マンションを購入する際は、そのマンションそのものの費用の他に諸費用が必要となります。 中古マンションの諸費用については、一般的には、概ね、物件価格の5%~8%前後と言われています。この諸費用は、基本、主な項目に関しては、それらの費用も含めて銀行の住宅ローンを組むことも可能です。 で...
マンション購入

【マンション購入】申し込みのキャンセル可能かどうか?

マンション選びをする中で、条件に合う物件が見つかった際、購入する意思を示す為、通常は、買付書や買付証明書と呼ばれる申し込み書面を提出します。 しかしながら、その後、状況がかわってその申込書(買付書、買付証明書)をキャンセルすることができるのでしょうか。 結論から言いますと、キャンセルは...
マンション購入

不動産や住宅関係の新聞、専門サイトにはどんなのがある?!

少し専門的な情報になりますが、不動産や住宅関係の情報誌系の専門サイトがあります。 マンションを購入される際に、全体の需給状況や新築物件の供給状況などのマクロな情報を確認する場合に、参考になります。 また、その時々のトピックス記事や大手不動産仲介会社のランキングといったものなど、参考にな...
マンション購入

マンションの瑕疵担保保険の申し込み方法

マンションの瑕疵担保保険を申し込む際の方法としては、大きく分けて、下記の2つの方法があります。 ・不動産会社経由での申し込みを行う・自身で直接申し込み手続きを行う 瑕疵担保保険の内容と、2つの申し込み方法のパターンについて説明していきます。 瑕疵担保保険とは 瑕疵担保保険と...
関連情報

マンションのリフォーム業者の選び方

マンションのリフォームをする際に、どの業者さんを選べば良いのか?について、悩ましいところです。 マンションの業者さんを選定する際は、・信頼できる会社かどうか・リフォームの品質・価格・アフターフォローなどをもとに検討していきます。 順に見ていきましょう。 信頼できる会社かどうか ...
マンション購入

マンションが直床(じかゆか)か2重床どうかの見分け方

マンションの床には、直床(じかゆか)と2重床の2つのパターンがあります。 フローリングなどを含めたリフォームを行う場合など、2重床のほうが対応がしやすいという面があります。物件概要には、2重床かどうかの違いまでは記載されていません。また、物件の図面にも、詳細が記載されていませんので、正直、正...
タイトルとURLをコピーしました