2021年1月 | 【公式】マンション購入ガイド!│こぐまくん

2021-01

販売資料の見方

マンションの情報サイトは、どこがいいのか?

マンション購入の際には、主に、大手の情報サイトから情報を収集することになるでしょう。 大手の不動産ポータルサイトとしては、アットホームスーモホームズの3社になります。これらのサイトは、あくまで不動産会社からの情報を掲載していだけのサイトになります。問合せの対応や仲介業務自体は、掲載している不...
関連情報

賃貸不動産経営管理士について

「賃貸不動産経営管理士」という資格があります。現在、民間資格ですが、今後、国家資格になると言われている資格です。(昨年の11月15日(日)に試験がありましたので、受験してきました。 もちろん、宅建士の資格は取得済みです。) この「賃貸不動産経営管理士」の資格に関しては、マンション購入の際に、...
マンション購入

【マンション購入】不動産会社の担当者の良し悪しの見分け方

マンションの購入を検討する際に、どの不動産会社に相談すれば良いのかについては、悩ましいところです。 通常は、アットホームやスーモなどで興味ある物件があれば、その情報を掲載している不動産会社に連絡して内見(物件の見学)の依頼をする場合が多いでしょう。 そして、内見の際の不動産会社の担当者...
マンション購入

マンションのトレンドについて(設備など)

各年代によって、マンションのトレンド、傾向があります。 内容的には、主に、・構造・間取り・設備・ソフト的な部分などに分類されます。 今後のマンションのトレンドも、ニーズや時代背景によって微妙に変ってきますが、その際に、マンション選びの基本的な部分と付随的な部分に分けて考えることが重要で...
マンション購入

住宅ローン審査の「信用情報の内容」は、本人でも取得できるのか?

住宅ローンの審査の際には、金融機関は、申込人の個人情報を信用情報機関に照会します。 信用情報機関は、過去の借入れにおいての返済状況の情報を開示しています。 この開示情報に、どのようなことが記載されているのかを確認した場合は、本人から各情報機関に請求することもできます。 下記に注意...
マンション購入

住宅ローンの事前審査を複数だしても大丈夫!?

住宅ローンの事前審査を、複数の金融機関に依頼しても良いかどうかの質問を受ける場合があります。結論としては、複数だしてもOKです。 複数の金融機関で事前審査を行うことのメリットもありますが、一方で、注意点もあります。下記に順に説明していきます。 メリットについて 条件の良い金融機関...
マンション購入

【マンション購入】住宅ローンの事前審査のタイミングはいつが良いのか?

住宅ローンの事前審査のタイミングは、どの段階が良いのでしょうか? マンションの売買の流れからみると、基本、マンションの申込書(買付書)を出した後でOKです。 ただ、事前審査でOKがでるかどうかを事前に確認しておきたいとお考えの場合は、もちろん、先に事前審査をしておいてもOKです。また、...
マンション購入

住宅ローンでどれくらい借入れできるのか?(シュミレーション)

マンションの購入を検討する際に、住宅ローンでどれくらいまで借入れすることができるのか、は気になるところです。 もちろん、上限まで借入れする必要はありませんが、マンション購入時の予算を考える上でも、目安をもっておく必要はあります。 下記に、・住宅ローンの借入額の計算式・注意点と・シュミレ...
マンション購入

【マンション購入】住宅ローンの「団体信用生命保険」とは?

マンション購入で、住宅ローンを組む際には、「団体信用生命保険」も手続きすることになります。 通常、団信(だんしん)と略した言い方をします。 団体信用生命保険とは、保険の契約者が死亡、重大な障害を負った際、あるいは指定された疾病の際に、保険会社が住宅ローンの残債を払う仕組みです。住宅ロー...
マンション購入

「団体信用生命保険」の審査に不安がある場合の対処法について

一般の銀行の住宅ローンでは、「団体信用生命保険」の契約が必須になります。その際、「団体信用生命保険」がNGになる場合があり、その際は、住宅ローンを組むことができないということになります。 「団体信用生命保険」の契約の際に、「告知書」で健康状態についての告知をします。通常は、・最近3ヵ月以内に...
マンション購入

マンション購入前の家屋調査(インスペクション)は必要か?

近年、中古物件を売買する前に、インスペクション(建物状況調査)を行うケースが増えています。 また、平成30年4月1日に宅建業法が改正されてから、「重要事項説明書・契約書における説明・記載事項の追加等」が必要となりました。 但し、これは、インスペクション(建物状況調査)を義務化したもので...
マンション購入

マンション管理組合の理事はどれくらいの頻度でまわってくるのか?

マンションを購入した後、そのマンションの管理組合の組合員となります。管理組合には、理事会があり、その理事会のメンバーも組合員によって構成されています。 ですので、組合員は、一定の頻度で理事会の役が回ってきます。 但し、マンションによっては、理事会メンバーを、立候補制にしている場合もあり...
タイトルとURLをコピーしました